外食産業のトレンド

最近の外食産業のトレンドって「楽しさ」に重きを置いていると思いますか?
最近では鰻の値段が高騰したり、消費税の値上がりが決定したりと、外食産業にとっては厳しい事がいくつかありました。
原価の値段が上がってしまった場合などは、お客さんに提供するときの値段も少し上げなければ行けず、それによってお客さんが少なくなってしまうかもしれません。

 

https://gifu-yui.com/

 

そんな中、少しでもお客さんの減りを少なくしようと、各飲食店で「美味しい」だけでなく「楽しい」お店作りに力を入れるようになりました。
例えば、今まではパン食べ放題というのは、多くのお店で取り入れていたスタイルですが、シラスのピザを注文したら、シラスを好きなだけ盛ることが出来るようにしたり、ランチの唐揚げ定食の唐揚げが食べ放題などと、お客さんがお得だなと思えるような楽しさを提供しているのです。
もちろん食べ物だけではなく、ドリンクに対しても同じです。

 

 

 

ソフトドリンクの飲み放題はどこのお店でも行っていましたが、店員さんとじゃんけんをして勝つとビールが無料になったり、半額になったりというゲーム感覚で割引を楽しむことが出来るサービスを提供しているお店も登場してきました。
明らかにお客さんを巻き込んだ楽しさを提供することができるので、お客さんの満足度もあがり、客単価も上がる仕組みになっているのです。

 

 

 

そもそもレストランは美味しい料理を食べに行く場所ですが、それ以外に、料理をしている雰囲気をもお客さんは求めているのです。
値段が上がってもまた行きたいと思わせる楽しいお店がこれからも増えて行くといいですね。