忘年会を計画する前記事一覧

もう今年もあと少しで終わりです。そろそろ忘年会の準備をしなければならない時期です。忘年会の幹事といえば新入社員など若手の仕事になることが多いです。幹事に選ばれ頭を悩ませている人もいるでしょう。みんなで楽しく無事に成功させるためには、下準備が肝心です。まず、これまでの忘年会がどうだったのか先輩や上司に...

忘年会の開催が決まったら、早めに参加者に案内状を配ります。最低限書かなければならないのは開催日、場所、開催時間、金額です。場所には地図をつけたり、最寄り駅や会社からの所要時間を書くと親切です。他には開催場所の形式(堀ごたつ、テーブル、座敷など)、特徴(和食、イタリアン、中華など)、注文形式(コース、...

忘年会となると、幹事の方は頭が痛くなるのではないでしょうか。 幹事はどちらかというと、若い年齢の方がやらされるという事が多く社交的で無い方や、お酒の席が苦手だなーっていう方も年に一度の忘年会なんだからしかたなくでも参加しないといけないとは思います。 その為に、色々な事を先輩や上司の方にヒアリングして...

忘年会シーズになってきました。あちらこちらの集まりの忘年会に参加する人も多いでしょう。1年の締めくくりに、職場や親しい仲間と集まって労をねぎらいあうのは楽しいですよね。仲間との連帯もより一層深まりまる事でしょう。しかし、楽しんでばかりいられない人もいます。忘年会の幹事になったら大変です。特に職場の忘...

忘年会シーズになってきました。あちらこちらの集まりの忘年会に参加する人も多いでしょう。1年の締めくくりに、職場や親しい仲間と集まって労をねぎらいあうのは楽しいですよね。仲間との連帯もより一層深まりまる事でしょう。しかし、楽しんでばかりいられない人もいます。忘年会の幹事になったら大変です。特に職場の忘...

忘年会の司会の役割は重要で、楽しく一年を締めくくることができるかどうかがかかっています。大事なことは一人で背負い込まないことです。下手をすると、飲み食いすら満足にできなくなってしまいます。自分が楽をして、参加者も楽しめる方法を考えましょう。忘年会においてメインの司会が最低限、進行しなければならないの...